2007/09/30

「ミリオンダラーベイビー」

レンタルしてきてみました。

なんだこれ。

ヘアチェック

東急ハンズをうろうろしていたら、実演販売の人に「ヘアチェックしませんか」と呼び止められたのでやってもらいました。
ファイバースコープで、前頭部、側頭部、旋毛、後頭部の状態を撮影。


  • 頭皮はきれいだが、脂質が多め

  • 後頭部に比べて、他の部分は、

    • 髪の毛が細い

    • 毛穴から出ている本数が少ない

    • 毛穴の密度が小さい



という結果でした。

綾小路きみまろ系の頭になりそうです。

2007/09/29

ねばり屋探訪

納豆好きの聖地(?)、ねばり屋に行ってきました。

頼んだのは鶏そぼろ定食(小) 290円。
おいしかったですが、通常状態だと納豆が少な目のせいか、そぼろが強すぎて納豆の味が消えてしまいました。

次に行くときは増量オプションをつけよう。
あと、単品で頼めるといいんですけどね。

ピアノリサイタル

「ぴあ」を立ち読みしていたら、ベルガマスク組曲が演目に入っているピアノリサイタルを見つけたので当日券を買って聴いてみました。

ほかの演目は

  • バルトーク 組曲作品14

  • J.S.バッハ パルティータ 第2番 ハ短調 BWV.826

  • シューベルト 即興曲集 D935


でした。

肝心のパスピエでミスがあったのが残念です。
あと、東京オペラシティのリサイタルホールはいすがあんまり良くないです。

メジャーな演奏者の人ではないようなので、来ている聴衆もピアノ好きの年配の方か、実際に音楽をやってそうな方ばかりでした。

中休みとか終了後とかすごい勢いで井戸端会議コロニーが形成されていたので、教室関係とかの経路でチケットばら撒いてるのかも知れません。

東高根森林公園と生田緑地

引きこもりすぎで気が滅入ってきたので、東高根森林公園と生田緑地に出かけてきました。
近場で緑成分補給をしようという目論見です。

東高根森林公園は地図で見るとそんなに広くないのですが、木の高さがあり、視界がさえぎられるので、かなり広く感じます。高低差もあり、ちょっと山の中を歩いているような気分になります。

生田緑地の方は広さは申し分ないのですが、メインルートが舗装されてしまっていてあまり面白くありませんでした。奥の方のルートは未舗装なのはいいのですが、ゴルフコースのフェンスがあって景観がいまいちです。

にしても、平日の午前中に三十路の男が一人で公園をうろついてるのって相当怪しい。

2007/09/27

「恋するアンカー・ウーマン」

「プラダを着た悪魔」のDVDに第1話が収録されてたので見てみました。

レベッカ・ローミンはミスティークとファム・ファタールのイメージが強すぎて恋に仕事に悩む女性には到底見えません。

「プラダを着た悪魔」

美人で頭の良い女子大生が、美人で頭が良くておしゃれで強い社会人になる話でした。
もう気持ちよくなるぐらい都合が良いです。

ナイジェルがいいキャラでした。もっと出てくればいいのに。

引きこもり休み

粉瘤の状態が思わしくないので、今年の夏休みはどこにも出かけられず完全に引きこもり。
こんなに心癒されない休みは久しぶりです。

2007/09/26

「ヴィレッジ」

「ヴィレッジ」を借りてきて見ました。

「サイン」がある意味前フリになっているのがいいです。
(造形がしょぼくても本物、という可能性があるという伏線を張ったという意味で)

ネタは予想通りでした。
ただ、ネタばれしようがしまいが映画としては面白いです。
ちょっと時間配分悪いですけど。

あと、シャマラン本人が出演した瞬間に笑ってしまうのですが、それがよいことなのかどうか判断ができません。

2007/09/25

大人のピアノレッスン 第19回

前半ほとんど雑談してしまったので、今回はハノンはなし。

「バラード」が終了し、次は「おしゃべりさん」に決まりました。
これも...辛そう。

「水車」はなんとか右手は暗譜しました。左手が入るともう滅茶苦茶です。

粉瘤診断

形成外科に行ってきました。
意外と切除範囲が大きい模様。
ちょっとドスの効いた顔になるかもしれません。

手術の前に、炎症を押さえるために抗生物質漬けです。

2007/09/24

未読処理

時差ぼけがいまさらやってきて、昼間は眠いし、夜は3時とかに起きてしまうし、面倒です。

で、Google Readerの未読処理中。
海外でも普通にチェックできたんですが、すっかり忘れていて、軽く1000を超えるエントリが未読状態です。

一回溜まると気力が萎えますね。
諸事情でモチベーションも下がる一方だしどうしたものか。

2007/09/22

えいが漬け

帰りの飛行機の中でひたすら映画を見てました。


  • ボルベール <帰郷>
    ペネロペ・クルスっていい女優だったんですね。
    一人だけ不自然に美しすぎる気もしますが、それがストーリーに効いてます。

  • Mr. Brooks
    ジキルとハイドっていうかハイドとハイドなんですけど。
    デミ・ムーアってどんどん怖くなってますね。

  • ファンタスティック・フォー 銀河の危機
    つまらん。

  • ウェディング・シンガー
    1998年の映画なのに、80年代が舞台という不思議な映画。
    ドリュー・バリモアって可愛かったんですねえ。
    (顔立ちというより表情が)

TOEIC結果

帰国したらTOEIC結果がきてました。
780点。

コンディション悪かった割には今までで最高得点でした。
たぶん、「もっと英語漬け」効果です。

帰国直後なら830点ぐらいとれたような気もします。
でも、もう脳が元に戻ってしまいました。残念。

2007/09/20

2007/09/17

テレビドラマ

テレビつけたら「Beauty and the Geek」(美女とオタク)とかいう番組をやってました。
文字通り、美女とギークを同じ家に数日間滞在させるというリアリティ番組らしいです。

なんだかすごく痛そう。てか痛い。
日本でこんなのやられたらテレビ割っちゃいそうです。
やるとしたらテレ東?
まあ、出てくるGeekもMITの卒業生とかハーバードの卒業生とか日本じゃそろえるの厳しそうな感じでしたが。一人「25000冊のコミックを所有」というプロフィールの人だけ親近感。

Bionic womanのリメイクもやってるみたいです。
こっちは日本でも見てみたいですね。

あと、タイトルはわからないのですが、音楽高校に入った冴えない女の子がライバルにいびられたり、かっこいい男の子に助けてもらったりしながらがんばるドラマが面白そうでした。ほとんど内容がわからないのが悲しいですが。

2007/09/13

アメリカ中間報告

目の前でフランス人とアメリカ人が移民問題とかユーロ高とかトルコのEU加入とかについて話していますが、一言も発言することができません。

すさまじい無力感。

右車線には慣れました。
赤信号でも右折できるってすごく快適。

2007/09/10

初アメリカ

アメリカに来ました。

すごい勢いで英語が聞き取れません。
すでに心が折れそうです。

右車線とかわけがわかりません。

という、ベタな困り方をしてみました。

初ビジネスクラス

ビジネスクラスに乗ってみました。
人間がだめになります。

楽すぎ。
9時間のフライトがこんなにつらくないとは。

帰りは11時間でエコノミーですけど。

2007/09/09

粉瘤

ネットで調べたら手術費用がこみこみで2万ぐらいだそうです。
さらにがっかりです。

今日の出来事


  • ちょっと出社

  • できものが顔に出来てしまったので皮膚科へ。「粉瘤というもの」「原因は不明」「薬ではなおらない」「形成外科で手術可能」「痕が残る」という情報だけもらって受診終了。がっかり。

  • 丸底6リットルスタッフバッグを買いにいくも、地元でみつからず、渋谷ハンズでみつからず、渋谷モンベルでみつからず。

  • 渋谷で予想GUY(ダンテ・カーバー)に人だかりができていてうっとしい。

  • 結局新宿のエルブレスで5リットルを買って妥協。

  • ついでに高島屋に寄ってみたら改装でえらく高級感が漂っていてびっくり。

  • 兄の家で1時までぷよぷよ。

  • パッキング終了が3:30



だめっぽいです。

2007/09/08

出国準備

諸事情で1週間半ほど外国にいかなければならないのですが、出発が日曜日にも関わらずまったく準備できてません。
今さら、パスポートを見て、期限が切れてなかったので安心しました。

現地で車を運転しなければならなかったりいろいろ面倒そうです。
気温19度って寒いのか暑いのかよくわからないし。

まあ、とりあえず行ってきます。

2007/09/06

もうかさめ(2枚目)

時間が無かったので味噌漬けじゃなくてムニエルにして食したら結構いけました。

ほぼバターと酒の味な気もしますが。

2007/09/04

大人のピアノレッスン 第18回

9月は諸事情でレッスンほとんど行けないので、今回は割と練習していきました。

ハノンは例によって和音部分が全然だめだめなので「その調のオクターブをまず押さえましょう」というアドバイスを頂きました。当たり前の事ですが、目から鱗です。

「バラード」は

  • 第5、6小節左手のスタッカートが抜けている

  • 第19-23小節のテンポがおかしい

  • 第31小節からの左手の和音は抑え目に

  • 第57小節の左手が抜けている


という指摘事項で、「水車」は右手の3/4ぐらいしかさらえなかったのでとりあえず右手だけ最後まで弾いて終了しました。

正直、ブルグミュラーがいつ終わるのか検討もつきません。

もうかさめ

以前からあまりの安さに気になっていたのですが、サメの一種だと知りなんとなく正体がわかって安心したので買ってみました。
ちなみに「かさめ」っていう魚だと思ってました。

関東風の煮付けにしてみたのですが、一緒に煮たごぼうの方がおいしいです。
魚自体の味はいまいちはっきりしません。脂ものってないので関西風の方がよかったかも。

ネットで検索したら、味噌漬にして焼くのが一番おいしそうなので、次回はそうしてみます。

2007/09/02

フットサル試合

試合しました。

個人的に結果はひどかったです。4試合やって1得点。UBより下のランクの大会なのに。
結構シュートチャンスはもらえたのですが、ことごとく枠に行きません。
ピヴォ失格です。
体調も整えられてないし。

どうでもいいですが、女性をフィクソの位置に置いてるMIXチームがいたのが気になりました。
なぜフィクソに。2点ルールなのに。

大豆とパスタのトマトスープ

マルエツのレシピで大豆とパスタのトマトスープを作ってみました。

ほぼ普段作っているミネストローネのキャベツを大豆に変えただけのレシピでした。

レシピではトマトジュースですが、ホールトマト缶使ったほうが安いです。

今ひとつコクがないのでセロリとたまねぎのみじん切りをがんばって炒めたほうがおいしいと思います。面倒だからしませんが。

あと、ショートパスタは別茹での方がよいです。これは味というより残した場合のことを考えて食べる分だけ茹でるという一人暮らし向きのTIPSです。

「GENTE」と「さらい屋五葉」

「GENTE」1巻と「さらい屋五葉」3巻買ってきました。

「GENTE」は「リストランテ・パラディーゾ」の外伝です。
ルチアーノのツンデレっぷりがすごいです。

イタリアにおける離婚の大変さをはじめて知ったのでなんとなく感心。さすがカトリックのお膝元。

2007/09/01

TOEIC

TOEIC受けてきました。
受けようと思いたったのは、受験の2日前。思い付きです。

コンディションを整える余裕もなく受けてきたので結果が恐ろしいです。
脳が疲れているのか2個飛ばしてマークしてるのに5問進んでから気が付いたり、"plant supervisor"という文を"planet survivor"と読んでしまい、「それどんなリアリティ番組?」とか考えたり。